後期研修の概要

後期臨床研修プログラムの目的と特徴

鳥取生協病院の後期研修は、鳥取生協病院を中心に鹿野温泉病院若桜町米子市の診療所群など鳥取民医連の事業所と、大学等の教育関連病院、法人外の教育病院等での出向研修を自在に組み合わせて行われます。医療生協の基本理念である「患者の権利章典」を実践し、何よりも患者の生命と個人の尊厳を尊び、「地域まるごと健康作り」に貢献できる、総合性と専門性をバランスよく兼ね備えた医師の養成を目的としています。

後期研修の行動目標

  1. 初期臨床研修の一般目標をさらに高い水準で磨きます
    1. 基本的臨床能力(救急、common diseaseへの対応能力)を追求します
    2. 患者を一人の人格として、身体、心理、社会的に捉えることができる医師を養成します
    3. チーム医療の一員として、リーダーとしての素養を身に付けた医師を養成します
    4. 健康で住み続けられるまち作り、職場作りに参加することのできる医師を養成します
  2. 一人当直、一人救急対応、診療所所長が担える力を身に付けます
  3. 臨床各分野のリーダーの養成を行います
  4. 研究能力を備えた臨床医の養成を行います
  5. 家庭医・総合医も含む専門医の養成を行います

具体的方略

  1. 基礎プログラムをもとに、個別研修医の希望に沿ってオーダーメイドのプログラムを作ります
  2. 当院ならびに教育関連病院、法人外の教育病院での出向専門研修を含むものとします
  3. 各学会の専門医資格を取得する条件を得ます

施設認定

基本領域
  日本内科学会 教育関連施設
  日本外科学会 外科専門医制度修練施設
  日本脳神経外科学会 専門医指定訓練場所
  日本精神神経学会 精神科専門医研修施設
  日本リハビリテーション医学会 認定教育研修施設
  (専門医、認定臨床医)
  日本プライマリ・ケア連合学会 認定研修施設
サブスペシャルティ領域
  日本消化器病学会 専門医認定施設    
  日本アレルギー学会 準教育施設
  日本肝臓学会 専門医認定施設
  日本消化器外科学会 専門医制度指定修 練関連施設
その他
  日本消化管学会 認定施設
胃腸科指導施設
  日本消化器内視鏡学会 専門医指導施設
  日本呼吸器内視鏡学会 専門医認定施設
  日本超音波医学会 認定超音波専門医研修施設
  日本がん治療認定医機構 認定研修施設
  日本緩和医療学会 認定研修施設
  日本総合病院精神医学会 一般病院連携精神医学専門医研修施設
  日本静脈経腸栄養学会 NST稼動施設、実地修練認定教育施設
  日本栄養療法推進協議会 NST稼動施設